FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンSM】 S1 最終レート2059 ガルガブゲン【メインROM】


メインROM
キャプチャ


サブROMはこちら


最終日追い込みましたが2100には乗りませんでした



犯罪者

ガルーラ@メガ石
意地っ張り
H4 A236 B4 D12 S252
実数値:181-192-121-×-122-152
ねこだまし ふいうち すてみタックル じしん

DL対策でD>B
ねこふいであらゆる積みアタッカーを縛れる。
すてみで無理矢理削って裏のポケモンで一貫を取る動きも出来た。
やっぱりガルーラは強かった。


ガブリアス

ガブリアス@こだわりスカーフ
意地っ張り
A252 B4 S252
実数値:183-200-116-×-105-154
げきりん じしん いわなだれ ほのおのキバ

現環境でガブリアスに対して後出ししてくるポケモンは大体テッカグヤorポリゴン2だと思ったので、それらのポケモンは後述のデンジュモクに起点にされやすいため選出しづらいと考えた。
そこで相手が取ってくる選出パターンは素のガブリアスよりも速いポケモンで対面的に処理してくることが多かったのでその行動を許さないスカーフガブリアスを採用した。
現環境のガブリアスは各種Zや襷が多かったのでスカーフはあまり警戒されず、初手からルカリオやコケコなどを一発で仕留めることもあったのでこのパーティーには合っていた。

メガゲンガー

ゲンガー@メガ石
臆病
B4 C252 S252
実数値:135-×-101-222-115-200
シャドーボール ヘドロばくだん ちょうはつ みちづれ

とにかく相手を削ってガブリアスやデンジュモクで一貫を取る動きがしたかったので火力は失いたくなかったが、ポリゴン2などの耐久ポケモンに隙を見せることもしたくなかったのでこういう技構成になった。
ちょうはつはキュウコンのベール展開などを阻止出来て便利な場面もあったがテッカグヤなどと1:1交換を取りたい時に読みあいが発生するので総合的に見ると使いやすくはなかった。

デンジュモク

デンジュモク@エスパーZ
臆病
H100 B4 C140 D12 S252
実数値:171-×-92-211-93-148
10まんボルト マジカルシャイン ほたるび さいみんじゅつ

http://yakkun.com/sm/theory/n25
配分丸パクリしたがDL調整だけして火力伸ばしたほうがこのパーティーには合っている気がした。
1900周辺まではサブウェポンをめざ地にしていたがガラガラやジバコイルが減りはじめたのでマジカルシャインに変更した。
相手がサイクル寄りのパーティーの場合はほぼ選出していた。
Sがアップした後のこいつの抜き性能は凄かった。

テッカグヤ

テッカグヤ@ゴツゴツメット
のんき
H244 B236 D28
実数値:203-122-168-127-125-72
ヘビーボンバー かえんほうしゃ やどりぎのたね まもる

デンジュモクが弱い地面タイプや物理アタッカーを受けるポケモン
よくマンムーにつららばり5回当てられてサイクルが回らなくなったのでこいつは弱い。

ミミッキュ

ミミッキュ@襷
ようき
H4 A252 S252
実数値:131-142-100-×-125-162
じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい

ストッパーにもなるし終盤の抜きエースにもなる神ポケモン。
選出回数は少なかったが出したときは必ず活躍してくれた。




次のシーズンからはバンク解禁されているので魔境になると思いますが、次こそはレート2100に乗せたいですね。

それではまた




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むしコロリ

Author:むしコロリ
レートで使った構築とか晒していきます
TwitterID:mushikorori8



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。