スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンSM】 S3 最高2004最終1958 ウルガマンダサイクル


S3.png

942a26b7f8f165950ed527de04ff1c75.png

色違いのボーマンダが使いたかったのでこのパーティーを組んだ。
理想的な展開はサイクルを回して相手を消耗させ、ボーマンダかウルガモスを一貫させる動き。


以下単体考察



Pokémonsprite_373m1_Schillernd_ORAS
ボーマンダ@ボーマンダナイト
(メガ前)191(164)-165(76)-101(4)-x-102(12)-167(↑252)
(メガ後)191-175-151-x-112-189
おんがえし みがわり
りゅうのまい はねやすめ

抜きエース兼メガ枠
起点に出来る範囲を増やすためにHSベース最速みがわり龍舞マンダ
ジャロバシャマンダのようなバトンパに対して初手に出し
上から身代わり→相手蛇にらみでこちら側は身代わりを残したままジャロを突破出来るのでeasywin出来る
調整は何を意識したのか忘れた。


Pokémonsprite_637_Schillernd_XY
ウルガモス@こだわりスカーフ
161(4)-x-85-205(↑252)-125-152(252)
オーバーヒート ほのおのまい
むしのさざめき めざめるパワー氷

第2の抜きエース
パーティーの構造上サイクルに参加することもあるので交代際に負担をかけられるようにオバヒ持ちのスカーフ個体。
相手のパーティーにゲッコウガが入っている場合この子くらいしか処理ルートがないのでほぼ選出していた。


ガブリアス
ガブリアス@きあいのタスキ
183-182(252)-116(4)-x-105-169(↑252)
じしん がんせきふうじ
ほえる ステルスロック

電気の一貫を切る枠兼リザに強いステロ要員
対面的なパーティーやリザ入りには積極的に初手から選出する。
いまいち役に立たなかった気がするので変えるならこの枠。


Pokémonsprite_497_XY
ジャローダ@ゴツゴツメット
181(244)-x-115-95-117(12)-181(↑252)
リーフストーム リフレクター
ちょうはつ こうごうせい

DL対策でD>Bのゴツメジャロ。
コケコランドグロスや受けルに対して強い上に胞子の一貫を切れる神ポコ。
ちょうはつとリフレクターで一時的にボーマンダの起点を作れるマンダの正妻。


Pokémonsprite_245_XY
スイクン@カゴのみ
207(252)-x-176(↑188)-110-135-113(60)
ねっとう こごえるかぜ
めいそう ねむる

こごかぜ一回で最速ガブ抜き余りB
S操作が出来て瞑想眠るが出来るのでレヒレではなく、スイクンを採用。
詰ませ性能が高くスイクンを舐めた選出をされることも多かったので強かった。


Pokémonsprite_681_Schillernd_XY
ギルガルド@たべのこし
(盾)161(204)-49-171(4)-88(↑76)-172(12)-107(212)
(剣)161-140-71-198-72-107
シャドーボール どくどく
みがわり キングシールド

メガクチとかをシャドーボールで高乱数2の控え目残飯ガルド
マンダが辛いポケモンに強い。
きついポケモンに毒々を入れてマンダに繋ぎ、身代わり羽休めで粘ることもあったのでこの型で正解だった。



以下選出パターン

Pokémonicon_373Pokémonicon_681Pokémonicon_245orPokémonicon_497
サイクル軸のパーティーにはこれで
ガルドで毒を撒いて削っていく立ち回り


Pokémonicon_445Pokémonicon_637Pokémonicon_373
対面的なパーティーやレボルトが出てきそうなパーティーにはこの選出
ガブでステロ撒いてウルガモスとボーマンダを通したい。




このパーティーはサイクル系のパーティーにはある程度勝てていたが、レボルトやゲッコウガなどのポケモンに弱くそれらのポケモンが入っているパーティーには極端に勝率が悪かったのがいまいちレートが伸び悩んだ理由だと思う。
そこらへんに強いポケモンが見つかればまだ伸びしろはあるはず。


次のシーズンこそは2100行きたい定期


スポンサーサイト

【単体考察】ようきAS剣舞ゴーストZギルガルド チョッキシビルドン【調整案】


メモついでに


Pokémonsprite_681_Schillernd_XYPokémonsprite_681a_Schillernd_XY
ギルガルド@ゴーストZ
(盾)135-102(252)-170-×-171(4)-123(↑252)
(剣)135-202(252)-70-×-71(4)-123(↑252)
シャドークロー せいなるつるぎ
かげうち つるぎのまい


175-183カプ・レヒレにA+2ゴーストZで174~205
203-170テッカグヤにA+2ゴーストZで184~222
227-189クレセリアにゴーストZで168~200
183-116ガブリアスにゴーストZで138~163
183-116ガブリアスにかげうちで40~48


A+4イカサマで130~154
A182ガブリアスのじしんで122~146


C147カプ・コケコのフィールド10まんZで127~151
C161カプ・レヒレのドロポンZで99~117
C200カプ・テテフのシャドーボールで72~86
C200カプ・テテフのフィールドサイキネZで78~93
C200カプ・テテフのフィールドサイキネで41~48
C182カプ・テテフのシャドーボールで66~78



Sを甘えたレヒレに上からゴーストZで分からせることができる。
有利対面で剣舞した後にレヒレを後出しされても無傷で突破出来るのがHAガルドとの差別化点。
欠点は被ダメ計を見てもらえばわかる通りH252ガルドなら耐える攻撃を耐えられないことと、ガッサ等の上を取ってしまうこと(有利に働く場面もある)。





Pokémonsprite_604_Schillernd_XY

シビルドン@とつげきチョッキ
191(244)-135-100-169(↑228)-105(36)-49(↓)
ボルトチェンジ かえんほうしゃ
めざめるパワー氷 とんぼがえり


183-116ガブリアスにとんぼがえりで31~37
183-105ガブリアスにめざ氷で148~176
155-100霊獣ボルトロスにめざ氷で78~92
181-137ナットレイにかえんほうしゃで168~200
167-71ギルガルド(剣)にかえんほうしゃで162~192
147-92ゲッコウガにボルチェンで146~174
175-151カプ・レヒレにボルチェンで90~108

C197霊獣ボルトロスのC+2きあいだまZで179~211
C155ゲッコウガのハイドロカノンZで111~132
C155ゲッコウガのハイドロカノンで84~100
C155ゲッコウガの冷Bで51~61
C155命の玉ゲッコウガの冷Bで66~79
C222ギルガルドのシャドーボールZで127~151
C200カプ・テテフのフィールドサイキネZで187~222
C200カプ・テテフのフィールドサイキネで97~115
C182カプ・テテフのフィールドサイキネZで171~202
C182カプ・テテフのフィールドサイキネで88~105

A182ガブリアスの逆鱗で124~147
A194メガガルーラの猫だましで45~54
A194メガガルーラのすてみタックルで132~156
A177メガガルーラの猫だましで42~49
A177メガガルーラのすてみタックルで120~142
A197メガメタグロスのしねんのずつきで117~138


ゲコに多分強い電気枠
下からとんボルチェンしてエースポケモンを繰り出す動きがメインなのでS0推奨。
最低限の役割遂行は出来るように火力に多めに振った。




BW時代の生き生きした動きのシビルドン返して。




【ポケモンSM】 S2 †カバリザダブルクロスボルト構築† 【最終レート2002】

かなりいまさらですが
S2.png

今期はバンク解禁後初めてのシーズンで皆気合い入ってて全然勝てなかった(小並感)
サバンナクソザコオオナメクジだったがパーティー名がかっこいいので晒す


パーティーはこちら
Fotor_149167022186272~01

絵は友人に書いてもらいました

シーズン序盤はテテフを軸とした対面構築を使用していましたが、中盤くらいから勝率が落ちはじめたのでこの構築に変更。
カバリザを軸としてテテフが重くなることは避けたかったので裏にグロスミミッキュ、補完としてレヒレレボルトという形。


以下個別解説と基本選出


カバ
_20170409_014400.jpg
カバルドン@ゴツゴツメット
215(252)-132-187(↑252)-×-92-68(4)
じしん がんせきふうじ
あくび ステルスロック

普通の物理受け
ウルガモス対面でよく岩封を外すバカ

_20170409_014331.jpg
リザードン@リザードナイトX
185(252)-170(↑36)-131-×-105-148(220)
フレアドライブ ドラゴンクロー
りゅうのまい はねやすめ

HSベースのリザX
Hぶっぱなので耐久ポケモンを無理矢理起点に出来る
パーティー全体のギルガルド、ナットレイ、リザYの突破手段が少ないので選出率は高かった



_20170409_014551.jpg_20170409_014617.jpg
メタグロス@メタグロスナイト
167(92)-183(140)-173(20)-×-131(4)-178(↑252)
しねんのずつき アイアンヘッド
れいとうパンチ バレットパンチ

調整は有名なやつ
後述のミミッキュとの組み合わせで物理受けを強行突破し一貫を作ったり、上からアイヘを打てるおかげで運勝ちもあり多くの試合を勝利に導いてくれた

_20170409_015733.jpg
ミミッキュ@フェアリーZ
131(4)-142(252)-100--125-162(↑252)
じゃれつく かげうち
のろい つるぎのまい

ストッパー兼害悪系対策
有利対面でつるぎのまいして相手が突っ張ってきたらフェアリーZ
物理受けに引いてきたら呪い→フェアリーZでメタグロスの一貫を作る動きが強かった
やっぱりミミッキュがナンバーワン!

_20170409_014527.jpg
霊獣ボルトロス@こだわりスカーフ
155(4)-×-90-197(252)-100-168(↑252)
10まんボルト きあいだま
ヘドロウェーブ めざめるパワー氷

絵では化身っぽくなっているが採用したのは霊獣
メタグロスと相性のいい電気枠として採用
最初はチョッキの個体を採用していたがこのパーティーには合ってなかったのでスカーフに変更
最速スカーフなので火力はぜんぜん足りていなかったが相手の積みエースの切り返しとして見れば優秀だった
ボルチェンが欲しかったが抜く技がなかったのでこの技構成になった


_20170409_014500.jpg
カプ・レヒレ@ウイの実
175(236)--165(↑116)-115-150-125(156)
なみのり ムーンフォース
しぜんのいかり ちょうはつ

過労死枠
持ち物はHPが1/4以下になるとHPが半分回復するやべーやつ
ガルドのゴーストZを耐えて半分回復後シャドーボールを耐えたりガブの地震を3発耐えたり強かった
ただSに振りすぎてギャラに後出ししても受けきれずに死んだことがあったのでもっとBに振ったほうがいいと思う。


基本選出は
Pokémonicon_450Pokémonicon_006Pokémonicon_788orPokémonicon_778orPokémonicon_642a
リザが通せそうな場合はカバリザ@1
リザが竜技を持っているのでレヒレと相性が若干悪いがそこはプレイングスキルで。

グロスが通せそうな場合は
Pokémonicon_778Pokémonicon_376Pokémonicon_788orPokémonicon_642a
ミミッキュの呪い剣舞フェアリーZで物理受けを崩しグロスを通す選出。
カバリザ軸で組んだけど多分こっちの選出のほうが強い。








カバリザを使うのがほぼ初めてだったので使うのがうまい人ならもっと上を目指せる構築だと思う。
今期は不甲斐ない結果になってしまったが既に始まっているシーズン3では2100に乗せたい。




【ポケモンSM】 S2序盤 ガバガバ対面積み構築 【QRレンタル公開中】



QRコードはこちらから


gm構築

S2バンク解禁直後に1800乗ったので弱くはないはず。

レヒレのカプZからABガルでグロパンして有利を取るという動きがしたかったのでこういうパーティーを組んだ。
でも普通にガブでステロ撒いて裏のポケモンで全抜きするほうが圧倒的に使いやすい上に強かった。


基本的な選出は
ガブリアス+ガルーラorウルガモスorボルトロスorレヒレから2体の選出

立ち回りは上でも言った通りガブでステロ撒いて裏のポケモンで積んで全抜き(適当)


以下ポケモンの配分と軽い解説


犯罪者
ガルーラ@メガ石
意地っ張り
H84 A228 B172 D4 S20
実数値:191-191-142-×-121-123
ひみつのちから グロウパンチ
れいとうパンチ ドレインパンチ

ガルーラミラーで勝ちやすいABドレパンガルーラ
バンドリマンダにとても強いので頼もしかった。

ガブリアス
ガブリアス@きあいのタスキ
ようき
A252 B4 S252
実数値:183-182-116-×-105-169
げきりん じしん
ステルスロック ほえる

だいたい初手から出してステロを撒いていく
相手が積んでくるようであればほえるで流す

Pokémonsprite_642_XY
化身ボルトロス@カクトウZ
おくびょう
H140 B16 C100 S252
実数値:172-×-92-158-100-179
10まんボルト めざめるパワー氷
きあいだま わるだくみ

六世代オボンボルトの流用
レボルトではなく化身ボルトを採用した理由は見せ合い画面でバシャに電磁波を警戒させ選出を抑制させるため
技範囲が広いのでボルトより遅いやつが相手のパーティーに多い場合はほぼ選出した

Pokémonsprite_637_XY
ウルガモス@いのちのたま
ひかえめ
H4 B4 C248 S252
実数値:161-×-86-204-125-152
だいもんじ むしのさざめき
めざめるパワー地 ちょうのまい

特性はむしのしらせ
王冠使ってないめざ地個体
1舞さざめきでガブ確定の超火力アタッカー
テテフやナットを起点に全抜きする

テッカグヤ
テッカグヤ@ゴツゴツメット
のんき
H244 B236 D28
実数値:203-122-168-127-125-72
ヘビーボンバー かえんほうしゃ
やどりぎのタネ まもる

ミミッキュが一定数いたのでゴツメ物理受けとして採用
このパーティーは対面軸だがこいつを出すとサイクル戦気味にならざるを得ないので選出する場合は立ち回りに注意

Pokémonsprite_788_SoMo
カプ・レヒレ@カプZ
ずぶとい
H236 B116 S156
実数値:175-×-165-115-150-125
しおみず ムーンフォース
しぜんのいかり ちょうはつ

最速カグヤ抜き
耐久にあまり振っていませんがだいたいの攻撃は1発耐えるのできついポケモンを無理矢理カプZで削ったり、ガルの起点にする
単体性能も高いので選出率はそれなりに高かった


私は既に別のパーティーで潜っているのでもう使うことはありませんが、
よろしければこのパーティー使ってあげてください

【ポケモンSM】 S1 最終レート2023 とんボル【サブROM】


サブROM
キャプチャ2


メインROMはこちら


Pokémonsprite_059_XY

ウインディ@こだわりハチマキ
意地っ張り
H204 A220 S84
実数値:191-173-100-×-100-126
フレアドライブ インファイト かみくだく しんそく

最速カグヤ抜き抜き
DL対策したほうがいいってそれ一番言われてるから
初手から出してフレドラで負担かけたり、終盤に神速で抜いていったり案外強かった。
初手でテテフと対面した場合スカーフサイキネは耐えるので返しのフレドラで確定1
サイキネで落とされた場合は持ち物がメガネなので後述のギャラの起点に出来る。

Pokémonsprite_130m1_XY

ギャラドス@メガ石
ようき
H4 A252 S252
実数値:171-207-129-×-150-146
たきのぼり じしん ちょうはつ りゅうのまい

ウインディに打たれやすい水技や地面技を起点にする積みエース。
最後まで地震かこおりのキバか迷ったが結局コケコがきついので地震に落ち着いた。


Pokémonsprite_785_SoMo

カプ・コケコ@シュカのみ
臆病
B4 C252 S252
実数値:145-×-106-147-95-200
10まんボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン どくどく

初手ガブ読みで出していってマジシャで殴る。
シュカで地面Zと鉢巻地震以外は耐えるのでガブを削りつつコケコを残す動きが出来る所がよかった。
毒々はポリ2やバルジ対面でガラガラやマンムーバックに対して安定行動になるのでサイクル軸のパーティーに刺さっていた。


Pokémonsprite_212m1_XY

ハッサム@メガ石
意地っ張り
H236 A212 B44 D4 S12
実数値:175-217-166-×-121-97
バレットパンチ とんぼがえり つるぎのまい はねやすめ

A2段階アップ特化ミミッキュのむげんあんや耐え
鋼枠でコケコととんボル出来るので採用してみた。
終盤のお掃除要員としても活躍していた。


ガブリアス

ガブリアス@ドラゴンZ
ようき
A252 B4 S252
実数値:183-182-116-×-105-169
げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい

剣の舞ドラゴンZでポリ2を削ったりバルジを倒してサイクルを許さない。
マンダやサザン対面で固定されないドラゴン技としても打てるので便利でした。


ミミッキュ


ミミッキュ@きあいのタスキ
ようき
H4 A252 S252
実数値:131-142-100-×-125-162
じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい

いつもの



ポリ2とマンマンレヒレが激おもなので完全に欠陥構築です






プロフィール

むしコロリ

Author:むしコロリ
レートで使った構築とか晒していきます
TwitterID:mushikorori8



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。